撮影機材 ニコン・ Nikon FE2
●ニコン Nikkor 180mmf2.8ED
Nikkor 185mmf2.8ED

このレンズとマクロニッコール105mmだけは本当によく使ってきた。35mm判の撮影のほとんどはこの2本と標準ズームとでこなしてきた。それまでの撮影ではこれで充分だと信じて疑わなかった。
このレンズは、見た目が僕の好みで、ヘリコイドの回しかげんもニコンらしく実に滑らかで、抜けが良くてマクロニッコール105mm同様、光に満ちあふれ、画面は光り輝いていた。
しかし、ライカへの移行を契機に仕方なく手放すことになった。このレンズを持っているとずっとこのレンズにしがみついてしまうだろうから、思い切って手放したのである。
写りは、さすがにEDレンズが一枚しか使われていないために、色収差の影響は残るが、そんなことは別にどうでも良いと思えるほどこのレンズが好きであった。
その昔、このレンズの非EDのタイプも使っていた。あのレンズはダメであった。色収差が大きすぎる結果、製版の結果、画像が割れてうそでもシャープにならなかった。
それに比べればEDのタイプの本レンズに変わったときはなんと柔らかで抜けの良い写りをするのか!と驚いた。これはニコンか?とさえ思った。